おさきの気になること

日々の気になるアレコレを書き溜めていくブログ。

“柔軟剤も春が来た”の話をする。

先日、スタバの春を実家で楽しんだおさきです。

実家で用事を済ませたお礼の一品として母が可愛いモノを託してれたので、その紹介を。

 

ファーファ型ボトルさくらものがたり

f:id:xoxo0814:20240218021430j:image

12/4からオンライン販売開始していたらしい。

母は近所のイオンで購入したとか…

可愛い!!使うのもったいない!!

香りは未使用につき、まだ分からないのが残念ですが…これはいい!

飾ってよし!使ってよし!な一品。

 

f:id:xoxo0814:20240218021901j:image

怖い画像じゃないのに、怖く見えてごめんよ。くまちゃん。

 

お鼻の上にちょこんと乗っかっている花びらもポイント。

目や口のラインもピンクなのもいい。

 

あと、可愛すぎて箱を解体せずに全身を知りたくて上から撮影してみたところ…足までついてる!

こういうボトルって中途半端に足が平らになってたりして、イマイチなボトルが多い中…ファーファのくまちゃんはちゃんと全身ついててイイ感じ!

 

早く箱から出して使いたいのに、どうしても貧乏性が発動して使えない…可愛いって罪だなぁ。

 

箱の後ろの商品説明のところにあるQRコードは、絵本も読めるそうです。

 

他にも…

このクマちゃんボトルは

ピンク、ブルー、イエローと

3色展開になっていて、ボトル自体は限定商品となるので、早めの購入がオススメです。

日本の女性は、可愛い限定商品に弱いのです。

 

残念なところ

普通のボトルや詰め替え用より量が少なくお値段が張るのが残念なところ。

香りが気に入った方は、さくらものがたりの詰め替え用を購入するのがオススメ!

とは言え、クマちゃん型のボトルが可愛いのだから仕方ない…と思います。

 

最後に…

可愛いクマちゃん型の限定ボトルの紹介でした。

全部で3種あるそうなので、ご近所のスーパーや薬局、ホームセンターなどで見つけてみてください。

ピンクのクマちゃんはこの時期限定らしさが出てますので、オススメです。

ちょっとお値段が張る割に少ないのがキズではありますが…限定好きな女性や可愛いもの好きの方にはいい商品に感じました。

プレゼントにもオススメだと思います♪

私はいつ開封しようか貧乏性なばかりに悩みに悩んでます。

柔軟剤が切れたら使ってみたいな。

 

それでは、また。

“スターバックスの春が来た!”の話をする。

こんにちは、おさきです。

実家である用事を済ませる為に、千葉へ帰省しました。

 

家に近い…といっても一駅前のスタバにて、春をお持ち帰りしたのでそのレビューを。

 

SAKURAシーズン第一弾!

2/15より“花見だんごフラペチーノ”と“さくRA”が発売開始されました!

 

春の訪れを感じる可愛いピンクのフラペチーノは、心も華やかにしてくれる素敵なドリンク!

 

私は、このシーズンのスタバが大好きで実家では最早恒例行事レベル。

 

さて、今回はどんなドリンクなのかといいますと…

 

f:id:xoxo0814:20240218014241j:image

はい、ピンクでかわいい!

この日、16日は外の気温が暖かかったので冷たい方を注文しました。

 

三色団子をイメージしたグミのようなモチモチ食感の求肥(ぎゅうひ)?がタピオカのようなアクセントのあるフラペチーノでした。

 

味は、甘いながらにしょっぱさみたいなのも感じた気がします。

個人的な感想として、桜餅を食べてる様なイメージ…三色だんごって言ってるのに?!って思われそうですが…桜餅風に近いと思いました。

しょっぱさにくどさはなく、微かに感じる程度。

 

f:id:xoxo0814:20240218014629j:image

 

実家感のあるテーブルの上での撮影で失礼しました。

ポケモンシール…なぜ大事にされてるのか不明。

 

そんなことより、ピンクのチョコチップも桜の花びらっぽさを演出してて良い感じ。

 

今度はホットドリンクを注文してみたいところ。

 

 

可愛い仕掛けもある?!

今回の春のシーズンのスタバ紙袋はこんな感じ!

f:id:xoxo0814:20240218014915j:image

こちらがおそらく表。

和風なタッチが日本を感じられる紙袋でイイ!

私はこういうの好き!

 

f:id:xoxo0814:20240218015403j:image

こちらが裏と思われる。

 

注目すべきは、左下のコード!

(念の為コードは隠させていただきました。)

これは読み取ると面白い仕掛けがあるので、是非お店で貰った紙袋から読み取って楽しんでみてくださいね!

 

購入後に貰うレシートの下の方にも同じコードが付いていたはずなので、そちらからも楽しめるはずです。

 

三色だんごフラペチーノは豆乳使用

三色だんごフラペチーノは豆乳が使用されています。

豆乳が苦手な方やアレルギー持ちの方は要注意!

 

最後に…

母には、フラペチーノとサクラのシフォンケーキも付けてあげました。こちらも毎回食べるケーキなのですが、今回は我慢。

旦那と外出した時に…のお楽しみにしようかな?と。

ホットドリンクの方も飲みたいので。

 

ショッピングセンターやスーパーなどでは、右を見ても左を見てもピンクで視覚的にも華やぎ始めたところで、味覚的にも春を感じたそんな一瞬でした。

お花見が早くしたいそんなおさきなのでした。

 

それでは、また。

“2月3日のディズニーシー”の話しをする。

こんにちは、おさきです。

まだ何となくお正月気分でいるのかのんべんだらりと過ごしております。

「いつの話ししとんねん」とツッコミが聞こえてきましたが・・・本当ですよね。お恥ずかしい。

 

実は、5~6年振りにディズニーシーに行ってまいりましたので、そのことについての記事を書こうと思いますが完全に思い出話なので、お付き合いいただける方のみ見てください。

 

それでは、本題。

 

 

2月3日のディズニーシーの話

この日、前日に私は旦那と実家に帰る予定だったのに母の提案でディズニーに変更。

母もディズニーは大好きなので当初ランド候補だったのに、結局シーになってしまったわけですが・・・結果的にシーでよかったと思う結果に。

アプリだなんだのご時世、使い方が分からず“おじおばモード突入”入園前から弊害が・・・ちょっとでもスマートに振舞おうとしたバツかもしれない。

これも結果的にアプリを使ってみて良かったと思うことに・・・。

 

母と合流!いざ、入場!

私達夫婦は、先に現場にバイクで到着していました。

8時頃ですかね。

寒すぎて震えが止まらず、先が思いやられていた・・・オーダーメイドの自前ミートテックの意味がない。

そんな中、母到着。

手ぶらで来なさいと言ったのに、登山家の様に荷物を沢山持ち、手には大きなエコバック・・・おいおいと思いながらもコインロッカーに荷物を預けることに。

まぁ、久しぶりに会うし沢山持たせたくなるのも分かるけど・・・そんなこんなで軽装になりいざ、入園列へ。

 

入園前の荷物検査待機列が怖かった・・・

前日からチェックしていた、荷物検査の待機列・・・覚悟の上だったと言え8時半頃に並んでも全然真ん中だった印象でした。

オープン15分前で真ん中は土曜日にしちゃ、なかなか好感触。

この間に、アプリを操作して連携完了!

入場には間に合いました。

荷物検査も何だかスルーされた?!くらいの勢いで、自分の番の時に柵の前に立った瞬間お姉さんに「ありがとうございま~す!」と右側へ受け流されました。

そんな母は、持参していたウィダーのような形のゼリーが反応してしまい、5分くらい待つことに。

その後無事合流。

目の前は、もう地球儀が見えていてウッキウッキの私。ほぼ初シーの旦那・・・もう三人の思いはバラバラ・・・

 

いざ、入園!!

まず、母のために車椅子をレンタルしに早足で受付へ。

ここはスムーズ。

当時は300円だったのに500円に値上がりしてて時代を感じました。

でも1日で、500円は格安。

このままお土産屋さんを通過して一目散で今回のお目当てのソアリンヘ!!!

ディズニーシーは坂が多いことは分かってはいたのですが・・・久々の私には心臓破りの坂に感じてしまいました・・・年齢を重ねるというのはこういうことなのか・・・と悲しくなりました。

 

ソアリン



写真は、ゲストのお顔が入っていたので、カットさせていただいてます。

 

初のアトラクションはテンション上がる~!!

この時点で長蛇の列・・・頑張って待機。

140分待ちは早いほうかと・・・メインアトラクションだし、この日は休止アトラクションが多かったのですが、空いてるというか穏やかに感じました。

 

体験した感想としては、凄すぎた!!

香りや浮遊感があって本当に空を飛んでる様な感覚が味わえるアトラクションでした。

ただ、ブランコやエレベーターみたいなふわっと感が苦手な人は、怖いと感じるかも・・・と思いました。

 

朝食

少し遅めの朝食を・・・

ダッフィーフレンズの包み紙可愛い。

紙すら可愛いのはずるい。

 

 

中身はこちら!!

クロワッサンのサンドウィッチは重さもあってお腹もいっぱいになる一品。

ハムも挟まって、サラダ感覚でペロリといけちゃいました。

ちょっと喉が渇くかな?クロワッサン生地だから仕方ないか・・・とっても美味しいサンドウィッチでした。

 

乗れたアトラクション…

この日、土曜日にも関わらず結構なアトラクションもお休みなせいもあったからか、かなりの数のアトラクションに乗れました。

 

・ソアリン

・ニモ&フレンズ・シーライダー

海底二万マイル

・フランダーのフライングフィッシュコースター

・トランジェットスチーマーライン×2

・タートルトーク

・シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ

ジャスミンのフライングカーペット

・ワールプール

 

に乗れました!!

車椅子の母と絶叫苦手な旦那を配慮した回り方で、こんな感じ。

大体、長くてもソアリン以外は30分以上は並ばなかった印象でした。

 

ショーとグリ

ケープコット付近を歩いていると、母の最近のお気に入りのミスバニーやとんすけ(サンバー)達に遭遇。しっかり写真にを撮ってもらいました。

レストランの時間があったので、とんすけとは撮影出来なかったしパレードも見れなかったけど、まぁいいか…。

 

さて、ショーといえば、BBB

アプリ抽選では落選してしまった我々一行は、根性で劇場前まで直進。

16時頃の回にて、席があるとのことだったのでお邪魔させていただきました。

 

いやぁ、ミッキーかっこよすぎ!!

ミニーちゃんかわいい!!

ダンサーさん素敵!!!

他にも、見どころはたくさんあるので、未経験の人はプランに入れてみて下さい。

初鑑賞の旦那も感動して“休憩にと思って付き合ったら、マジすぎて集中して見入ってしまった”とぽろり

 

レストラン

この日、当日までレストランの予約など一切出来ずにいましたが

レストラン、櫻の予約を旦那が取ってくれて一助かり。

飯抜きと言わずとも、何となくさみしい気分にするところだった。

 

前菜、揚げたそうめん(だったような…)とサーモンのサラダっぽいやつ。

個人的には好き。特にソースの味がドレッシングっぽくてさっぱり食べれました。

サクサク食感のピンクの揚げ麺も、歯茎や口内が傷つくと思いヒヤヒヤしていたのですが…さすがディズニーさん、口に入れても痛くなーーーーい!!!!

 

 

ごめんなさい、iPhoneで回転して撮影したり編集してもブログに載せると横向きになっちゃう…機械音痴はこれだから…

 

気を取り直し、櫻では天ぷらセットにしました。

塩ではなく、ステーキ塩とかパワーワードをお姉さんが投げてきて夢の国は塩一つでも手を抜かないのか…と感動。

ステーキ塩に天ぷらもなかなか相性がいい。

 

 

茶碗蒸し

サクラの形のモナカがかわいい。

銀杏も入っていて、お上品な味わいの一品でした。

 

 

40周年の可愛いグラスできたこのドリンクもさっぱりしていて、シュワシュワ…真冬でグイっといってしまえそうな感じでした。

庶民だから、おしゃれなドリンクを出されると“もったいない根性”でチビチビ飲むか、普通に100円くらいの炭酸ジュース飲む感覚でがぶ飲みしちゃうかの二択なんですが…この飲み物は前者でした。

グラスはプラスで料金を支払えば、ちゃんと箱に入った新品をお持ち帰り出来るそうです。

 

他に、昼食を取って遊びまくり、日が暮れてきたころに夕飯。

 

マーメイドラグーンでピザを購入。

味は濃い目の照り焼きか焼肉のタレみたいな感じ。

 

 

フランダーのゼリーも食べました。

 

 

ヒレのところはチョコかと思いきや…砂糖?溶けるガム?

なんか不思議食感のヒレ部分でした。

ゼリー自体は文句なしのお味。

食べたらカップのフランダーは持ち帰れるのがいい!

思い出とお土産が増えました。

 

その他にも

・キャラメルポップコーン

・スパイシーチキン

・チョコトルティー

・みたらし味のチュロス

・クリームブリュレ風味のチュロス

など様々な食べ物を食べ歩きました。

 

 

お買い物…

閉園ギリギリまで遊んでしまったせいで、お土産選びはドタバタ。

これは結構反省点。

いつもは入園してからお土産を選ぶのに今回は、ソアリンのこともあり、ありのままに楽しんでしまいました。

それでもたくさんのお菓子などを購入出来てよかった。

 

解散

車椅子を返却して、ちょっと切ない気持ちで退園。

お母さんともリゾートラインの改札でバイバイ。

この時間が一番さみしかった。

バタバタな1日だったけど、楽しんで貰えたかな?

帰宅して、荷解きをして就寝。

翌日よりもその次の日の方が足腰しんどかった。

今度は、ランドに行きたいな…と早くも次の予定が立っております。

次は今回より効率良く回りたいな。

付き合ってくれた旦那や母ありがとう。

ここまで読んでくださった皆様にも感謝。

 

それでは、また。

“猫がモテモテになる入浴剤”が気になる。

こんにちは、かなりお久しぶりになってしまいました。

皆様はお元気でしょうか?

私は何となく元気で過ごしていました。

 

我が家のにゃんこさんも2ヶ月になり、鳴いたり喉を鳴らしたりと表情が出てきて毎日が発見の連続・・・さて、買物に出掛けたある日のことなんですが・・・

 

こんな商品をゲットしました!!!

 

motto!NEKOMOTE

 

 

ピンクのほかに、水色と黄色がありましたが・・・ローズという華やかそうな香りにひかれて、ピンクを購入。

 

パケ買い上等で購入しましたが・・・効果の程はいかがなものでしょうか?

 

 

お値段は400円未満だった気がします。

 

 

中身はこんな感じ。

銀色の袋に、入浴剤が入っています。

入浴剤は写真を撮り忘れましたが・・・ティーバックのような不織布に入った入浴剤が入ってます。

 

いざ、入浴!!

 

お写真無くてごめんなさい・・・。

 

お湯は可愛いピンク色になりました。

香りはというと・・・別に何の変哲もないような・・・普段より香りが弱い?優しい?感じなくらい。

“これ、本当にねこちゃんに効果あんのか??”と思いながらも、香りはいいのでこれで満足。

 

効果は??

結果的に効果はどうだったかというと・・・こちらの商品を使用後、近所にねこちゃんのいる飲食店がありそこに遊びに行ってきましたが・・・効果アリなのでは~??と感じました。

おばあちゃん猫とおじいちゃん猫なのですが、基本的に塩対応。

撫でさせてくれる上に、存在が可愛いので、塩対応だとしても私は気にならない。

限界オタクなのですが・・・。

それでも、効果を感じた理由はこちら。

 

おばあちゃん猫→いつも通り。変化なし。

おじいちゃん猫→効果アリ。手を舐めたりスリスリしてくれたし、他にもお客さんがいながらも真っ直ぐ私達のところに来てくれたのは、そういうことなのかな?

 

そして、肝心な我が家のねこちゃん。

こちらも、喉を鳴らして甘えたちゃんになったので、効果アリと思ってもいいかな?と思ってます。

勘違いかも~と思いながらもいい体験が出来ました。

 

最後に・・・

ねこちゃんにモテたい欲から、こんな商品を使用するまでに限界オタクの私達・・・。

この手の商品で効果や恩恵を受けたことが無いので、あまり期待せずに使用したものの、効果があった気がしてコレにはニッコリ。

猫カフェに行く予定がある人や、最近猫ちゃんが塩対応で寂しい飼い主さんは使ってみる価値ありだと思います。

ただし、効果のある猫ちゃんと効果のない猫ちゃんがいるようなので百発百中ではないので自己責任でよろしくお願いします。

 

また新しいの買ってみよう・・・と。

 

それでは、また。

“年末年始の過ごし方”の話しをする。

すっかり、お久しぶりになってしまいました。おさきです。

2023年も無事に終えたとおもったら、2024年になったとたんに石川県で地震・・・本当に大変だと思いましたし、とてもじゃないけど“お祝いモード”ではなくなってしまいましたよね。

まだまだ悲しいニュースを見る日が多いと思いますが、応援しています。頑張ってください。・・・いや、頑張ってるのはわかってるんですけどね。

こんな時に気の利いた言葉を掛けられなくて、本当に自分の語彙力の無さを恥じるべきですね。

 

さて、本題といいますか・・・年末年始はどうすごしたのかをここでさらっと振り返ることにします。

 

12月31日

この日は仕事に行って、買物に行き、お風呂に入って、年越しそばを食べて、初詣・・・という我が家にしては結構なハードスケジュールでした。

初詣は、夏祭りにも行った神社にお邪魔させていただきました。

 

xoxo0814.hatenablog.com

 

あたりは、若い子が多くヤンチャ系のお兄ちゃんが地雷系から韓国系美女風の女の子に必死にナンパしてる声があっちこっちから聞こえて、時代は進んでもナンパの文化はなくなってないのだとなんだか妙に安心しました。

 

そして、2番目に多かったのはスマホ片手に歩いてる男女。

スマホを持ち歩いてるのが悪いんでなく“常にカメラモード”なのだ。

そして、事あるごとに撮る。

屋台の列に並んでいようと何してようと撮るのだ。

邪魔だなと思いつつも、可愛いと思えるのは若さがあるからですね。

 

 

横からですけど、ここのお肉が好きで夏と冬に来ては食べてしまう。

牛タン最高!!

 

 

旦那に持って貰いながら、すみっこで撮影。

晦日クレープ初体験。

生地はもちもちで、生クリームはたっぷり・・・これは甘いもの好きの人も納得の一品。

 

他にも、甘酒を飲んだりして楽しい初詣を過ごしました。

 

1月1日~1月3日夜まで

旦那の友達が来た。

地震が来た。

寝て過ごした。

旦那と友達はゲーム三昧。

どこにも行かずに終わり。

1月3日夜、友達帰宅。

 

1月4日~1月6日

旦那仕事始め。

私は、まだ休みだったのでゴロゴロしたりいつもの休日を送る。

買物したり2人で買物に行くのは久々なのでテンション上がった。

 

そして・・・

昨日から私はまた仕事が・・・というお正月でした。

旦那の友達が来たこともあり、おせちやソレっぽいものなんて食べませんでしたが、寝正月よりのお正月でした。

猫ちゃんとも過ごせたし、またいい1年が過ごせそう。

 

 

こーんなポーズやソファの上で寝そべることが出来るくらいには、心を開いてきてくれたはず。・・・はず!!!

 

最後に・・・

また、2024年も1年よろしくお願いします。

今年はどんな年にしたいか悩むところではありますが・・・楽しんでまいりたいと思います。

 

それでは、また。

“2023年も最後になりました”の話をする。

こんにちは、おさきです。

 

皆さんは、仕事収めや大掃除などは済んだでしょうか?

私は今日まで仕事があるので、ギリギリまで働こうと思います。

そして年始も2日から始動するとのことで、うんざりしてます。

そんなことをいいながらも31日は、初詣に行くのを楽しみにしてるので頑張っていこうと思います。

夏に行った神社に初詣しに行こうと思いますが、夜は夜店が出るそうなので人が多そうなイメージですが楽しみでなりません。

 

2023年を振り返って

夏からブログを初めて、70人越えの読者さんがつきました。

本当に幸せ。来年は200人とか行ってみたいな。

掛け持ちでバイトも始めたし、ねこちゃんが家族に加わったしドタバタした1年だったな・・・って感じ。

 

2024年は・・・

来年は、お金の使いかたを気をつけて秋頃には夢の国に行けたらいいな~なんて考えてます。

毎年言ってるけど、貯金したい。本当に。

 

最後に・・・

2024年ではどんなことが待ってるのかワクワクしてますが、来年も何となく行き当たりばったりで生きていくのかな・・・ちょっとだらしない、夫婦です。

今年最後に、振り返りとか抱負とかそれっぽいブログを書いてみました。

来年もよろしくお願いします。

 

それでは、また。

そして、みなさまよいお年を~。

 

“ねこちゃんが来て1ヶ月経過しました”の話をする。

こんにちは、おさきです。

 

今日はクリスマスとねこちゃんが来て1ヶ月目ということで、我が家はどういう風に過ごしたのかを報告・・・。

 

クリスマスの過ごし方

今年のクリスマスは、なんとネリネが家に来て1ヶ月記念日。

クリスマスでもそうでなくても、我が家にはとっても大事な1日です。

自宅で、クリスマスパーティーと華やかに行きたいところでしたが・・・3人でいつも通りの食事をしました。

 

 

お腹を見せながら寝ることも出来るように・・・。

来たばかりは、寝ることもせずに机の下でずっとこちらの様子を伺っていたっけ・・・でもご飯はすぐ食べれてた。

来年は、春にはネリのお誕生日があるし様々イベントが待ってるので今から楽しみ。

 

クリスマスらしいことはしてないけど、ちゅ~るをあげた。

私達、夫婦はいつものご飯・・・ケーキなし。

 

すきときらい

ネリの好きと嫌いがわかってきた。

抱っこは嫌いだし、いなばさんから出てる本物の魚って感じのおやつが好きではない。

なんならモンプチのおやつのカリカリも苦手。

ブラッシングも長時間はイヤ。

でも、ネリは撫でられるのは好きだし、爪とぎは決められたところででしかしないし、シャーシャーモードにもならないし、よく食べよく寝てよく遊ぶ・・・本当に良い子なのです。

鳴かないし、ゴロゴロも言わないから少し不安というか寂しくもなるけど・・・いつかゴロゴロいったりしてくれるかな。

 

家族が増えた喜び

たった1ヶ月だけど、我が家はネリで回ってる。

起床してから、就寝するまでネリのことで1日が終わる。

ネリからしたら迷惑だと思う。

でも、私達からしたら“赤ちゃん”なのだ。

手も掛からない良い子なのに、私たちが世話を焼きたがってるだけなのです。

 

心を痛めるときもある

つい先日、ネリと行動が一緒になってしまった時の話。

人でいうところの“道の譲り合いでフェイント掛け合っちゃう”みたいなアレで、ずっと足元をウロウロされてたので「ネリ、通るからね」と声を掛けて反対側へ足を出した瞬間、ネリも動き出してその瞬間私はネリの横腹を蹴ってしまった・・・(ぶつかったというか)のです。

強く蹴ってしまったわけではないものの、手を上げてしまった感じがしていまだに思い出すと心が痛い。

ちなみに、ネリはその後何日もプイッと期間がありました・・・ごめんよ。ネリ。

連帯責任で旦那にもご飯の時間以外はプイっとしてました。

 

最後に・・・

特にクリスマスらしいことをしたわけではないものの、素敵なクリスマスを過ごすことが出来ました。

ネリが来て些細な幸せを感じることが多くなった気がする。とっても感謝。

ケーキがないクリスマスもたまにはいいなと思うそんな日でした。

 

それでは、また。